• ホーム
  • チャンピックスは通販サイトから個人輸入できる

チャンピックスは通販サイトから個人輸入できる

タバコを折っている様子

チャンピックスは気軽にインターネットで通販出来ますが、一般的な国内の楽天やamazonで購入するのではなくて個人輸入代行サイトで買い物が出来ます。
チャンピックスは国内では処方箋が必要な医薬品なため薬局や通販サイトでは買えません。
海外の医薬品を取り扱う個人輸入代行サービスなら、開発元から正規品を取り寄せているので安心して購入が出来ます。

個人輸入代行サービスは楽天やamazonなどの通販サイトと同様に決済なども出来て、自宅のパソコンや外出先でもスマホを使って買うことが出来るため、普段仕事などで忙しくて禁煙外来が出来ない人でも安心です。
通販だと病院で処方してもらうよりも値段が安いです。
チャンピックスを通販で安く買う方法としては、とにかく値段の比較を行うことです。

国内で病院に禁煙外来して処方してもらうと、自由診療だと大体6万円前後、保険適用で1万8千円から2万円ぐらいかかります。
これには初診料や再診料、ニコチン依存症管理や処方箋、チャンピックスの薬代が含まれた金額です。
通販だとそれぞれの個人輸入代行サイトによって多少値段に差がありますが、スタータパックだと7千円前後、メンテナンスパックは8千前後で禁煙フルセットなら、3万8千円前後ぐらいです。
薬代以外の費用がかからないため、保険適用と自由診療の間ぐらいの金額です。
保険が適用されれば禁煙外来の受診の方が安価ですが、保険が効かないときは通販の方が費用を抑えられます。

保険が適用されるためには禁煙治療を受けるために必要な要件を満たしていて、既に禁煙治療を受けた事があるときは前回の初回診療日から1年以上経過している、また健康保険で禁煙治療を受けることが出来る医療施設を受診することが条件です。
さらに禁煙治療には必要な要件があり、ニコチン依存症を診断するテストで5点以上当てはまる、ブリンクマン指数数値が200以上、1ヶ月以内に禁煙したい意思があって禁煙治療を受けることに同意する文章に記入することです。
禁煙が認められてない未成年は保険は適用されません。

通販サイトは信用のある所から購入しましょう

チャンピックスは、個人輸入代行サイトから通販が出来るため人気もありますが、必ずしも正規品だけを取り扱う信頼出来る業者ばかりではなく、中には偽物を販売している悪徳業者もあります。
お金を支払っても商品が届かなかったり、粗悪な偽物が送られてきたりなどトラブルは多いため、それを防ぐためにも信頼出来る正規品だけを取り扱っている個人輸入代行サイトを選ぶことが大切です。

信頼出来る個人輸入代行業者を選ぶには、薬の成分鑑定を定期的に行なっていて、運営元に関した情報の明記と商品の決済から配送までサービスが充実していてしっかりしているかを確認した方がよいです。
個人輸入代行業者は海外で販売している商品の購入手続きや、日本向けの発送など全て代行してくれる仲介業者のことです。
チャンピックスを取り扱っている海外の業者と購入者の仲介になって、個人輸入で必要な手続きなど全て行なってくれます。

信頼出来る業者は、何かトラブルが起きても荷物追跡や不良品返品に交換、最期まで責任をもって海外の医薬品業者と取引をしてくれます。
チャンピックスの個人輸入は、あくまで自分が個人的に使うことに限定されていて、購入したものを他人に譲ったり、売ることは出来ません。
また、個人輸入できる数量も通常の用法用量からみて1ヵ月分までです。

個人輸入できる量を超えると日本の税関で止められることもあります。
ただ、個人輸入に関した注意事項は購入者がそれほど心配をしなくても、代行業者が調整してくれるため安心です。
購入者は通常の通販と同様ネットから注文をするだけで、他の面倒な手続きなどは全て行なってくれるので後は自宅に届くのを待つだけです。
サイトも日本語対応で、サポートなども日本語なので外国語が使えなくても心配はありません。

関連記事
タバコとお酒の飲みすぎは癌になる確率を上げる? 2020年06月03日

タバコの中にはタバコ由来の発がん性物質の他、燃焼することで化学反応が起き、発がん性物質になるものがあります。発がん性物質の数は50種類以上含まれており、喫煙することで血中にそれらの物質が流れ込んで全身に行きわたってDNAに損傷を与えます。喫煙の有無に関わらず人間の身体では毎日のように癌細胞が発生して...

ニコレットガムで禁煙することができる? 2020年04月28日

ニコレットガムをうまく利用すれば禁煙できる可能性があって、ただタバコを吸うのをやめるのに比べて成功率が高くなっているのはニコチン置換療法と同じ仕組みで取り組むことができるからです。長年タバコを吸い続けている人の多くは、気づかないうちに依存症になっている場合があり、体からニコチン成分が不足してしまうと...

禁煙ができなかったら電子タバコを始めてみましょう 2020年03月30日

年々肩身が狭くなっていく喫煙者の中に禁煙を検討している方もいます。たばこ税の増税により価格も高くなりつつあることや周囲の目が厳しいこと、喫煙場所が少なくなった、健康上の問題などが理由になっています。しかし禁煙すると決めても簡単ではありません。毎日何本も吸っていると癖になりますし、依存性のあるニコチン...

チャンピックとお酒の相性に問題はない? 2020年03月03日

従来、禁煙治療薬としてガムやパッチが用いられてきました。これらは少量のニコチンを口や皮膚から吸収することで、喫煙からのニコチン摂取を減らしていく方法です。しかしニコチンを摂取していることに違いはなく、これらによる禁煙成功率は1割程度と極めて低いものでした。ですが2008年、ファイザー社から画期的な禁...

禁煙には目覚めが良くなったり肌の調子が良くなる 2020年02月07日

禁煙を志すときにだいたいの人が「健康のため」にと考えて行いますが、分かる範囲で身体に被害が出ていないと真剣に打ち込むのが難しくなります。そのためストレスが溜まって解消したい、口寂しくなったと煙草に手が伸びやすいです。人間は分かりやすい反応や効果を求めますので、健康を目的とした時でも、その他に目を向け...