• ホーム
  • チャンピックとお酒の相性に問題はない?

チャンピックとお酒の相性に問題はない?

従来、禁煙治療薬としてガムやパッチが用いられてきました。
これらは少量のニコチンを口や皮膚から吸収することで、喫煙からのニコチン摂取を減らしていく方法です。
しかしニコチンを摂取していることに違いはなく、これらによる禁煙成功率は1割程度と極めて低いものでした。
ですが2008年、ファイザー社から画期的な禁煙治療薬「チャンピックス」の発売が開始されました。
チャンピックスは世界初の経口タイプの禁煙補助剤、その禁煙成功率は9割を超えるとされ高い効き目のある薬となっています。
有名な俳優さんがこれを使用して禁煙したという話もあるほどです。

チャンピックスは従来の禁煙治療薬とは異なりニコチンは含んでいません。
その主成分である「バレニクリン酒石酸塩」は、ニコチン受容体に結合することでこれを刺激、そのシナプスから少量のドパミンを放出させる作用があります。
このときのドパミン量は喫煙時と同等ほどではないにせよ、一定の満足感を得ることができるため、喫煙への渇望感を減らす作用があるのです。

またチャンピックスはニコチン受容体と「長時間結合する」という特徴があります。
煙草のニコチンとその受容体の結合の場合、喫煙後すぐに結合が起こりますがその時間は長くありません。
1時間ほどで半分が外れ、次の1時間でまた半分ほど外れます。
3時間ほどすれば結合は8分の1ほどしか残っていないため、結合から生じるドパミン放出量が減り、喫煙衝動が出てきます。
一方、チャンピックスはニコチン受容体との結合が半分外れるのにも24時間ほどかかると結合時間が非常に長く、また服用は1日に2回行うため常に結合した状態をつくりだすことができます。

チャンピックスがニコチン受容体と結合しているため、タバコを吸ってもニコチンは受容体とくっつくことできず、タバコをまずいと感じさせる作用もあり、自然に禁煙できるのも特徴です。

チャンピックスは服用開始から3日目までは0.5mg錠を食後に1日1回、4~7日目までは0.5mg錠を1日2回、8日目以降は1mg錠を1日2回、と段階的に用量を増やしていきます。
8日目以降の服用方法を12週目まで継続し、必要に応じてさらに24週目まで延長を行います。

多少の飲酒は問題ないが多量だと注意が必要

チャンピックスは優れた禁煙治療薬ですが、いくつかの副作用が確認されています。
特に多く出るのが頭痛と吐き気です。
しかしこれらは軽度なもので、水分をしっかり取ることで対処可能です。
吐き気に関しては、あまりに気になるようであれば吐き気止めの薬と併用することもできます。

また臨床データによれば上記の副作用以外にも「不眠症、お腹の張り、便秘」などの報告もあります。
これらの多くはニコチンが摂取できなくなった反動による面が大きいため、チャンピックスの服用初期によく現れる症状です。
服用の継続とともに慣れる、消失していくものなので過度に気にする必要はありません。

副作用に関連して気を付けておきたいのが「アルコール」についてです。
服用中、適量であればあればよいですが、多量のアルコールを摂取した場合、通常の副作用がより強くなって表れることがあります。
とくに強い頭痛症状がでることが多く、注意が必要です。
できれば服用中は禁酒することをおすすめします。
お酒を飲んだ状態は気が緩みやすく、周りの人につられてつい一本ぐらい、と喫煙してしまうことがよくあります。
また服用者の中には味覚に変化があらわれる人もおり、お酒がまずいと感じることもあるようです。
丁度良いきっかけととらえ、禁酒を検討してみてはいかがでしょうか。

チャンピックスにはいくつか飲み合わせが悪いため併用ができない薬があるので注意してください。
腎臓病の治療を受けている場合、その胃薬の成分と飲み合わせが悪いことがあるため、服用前に医師に十分に確認をとるようにしましょう。
またすでにニコチンを含有する他の禁煙補助製品を使用中の場合は、それらとの併用は避けてください。

関連記事
タバコとお酒の飲みすぎは癌になる確率を上げる? 2020年06月03日

タバコの中にはタバコ由来の発がん性物質の他、燃焼することで化学反応が起き、発がん性物質になるものがあります。発がん性物質の数は50種類以上含まれており、喫煙することで血中にそれらの物質が流れ込んで全身に行きわたってDNAに損傷を与えます。喫煙の有無に関わらず人間の身体では毎日のように癌細胞が発生して...

ニコレットガムで禁煙することができる? 2020年04月28日

ニコレットガムをうまく利用すれば禁煙できる可能性があって、ただタバコを吸うのをやめるのに比べて成功率が高くなっているのはニコチン置換療法と同じ仕組みで取り組むことができるからです。長年タバコを吸い続けている人の多くは、気づかないうちに依存症になっている場合があり、体からニコチン成分が不足してしまうと...

チャンピックスは通販サイトから個人輸入できる 2020年01月29日

チャンピックスは気軽にインターネットで通販出来ますが、一般的な国内の楽天やamazonで購入するのではなくて個人輸入代行サイトで買い物が出来ます。チャンピックスは国内では処方箋が必要な医薬品なため薬局や通販サイトでは買えません。海外の医薬品を取り扱う個人輸入代行サービスなら、開発元から正規品を取り寄...

禁煙ができなかったら電子タバコを始めてみましょう 2020年03月30日

年々肩身が狭くなっていく喫煙者の中に禁煙を検討している方もいます。たばこ税の増税により価格も高くなりつつあることや周囲の目が厳しいこと、喫煙場所が少なくなった、健康上の問題などが理由になっています。しかし禁煙すると決めても簡単ではありません。毎日何本も吸っていると癖になりますし、依存性のあるニコチン...

禁煙には目覚めが良くなったり肌の調子が良くなる 2020年02月07日

禁煙を志すときにだいたいの人が「健康のため」にと考えて行いますが、分かる範囲で身体に被害が出ていないと真剣に打ち込むのが難しくなります。そのためストレスが溜まって解消したい、口寂しくなったと煙草に手が伸びやすいです。人間は分かりやすい反応や効果を求めますので、健康を目的とした時でも、その他に目を向け...