• ホーム
  • タバコとお酒の飲みすぎは癌になる確率を上げる?

タバコとお酒の飲みすぎは癌になる確率を上げる?

タバコの中にはタバコ由来の発がん性物質の他、燃焼することで化学反応が起き、発がん性物質になるものがあります。
発がん性物質の数は50種類以上含まれており、喫煙することで血中にそれらの物質が流れ込んで全身に行きわたってDNAに損傷を与えます。
喫煙の有無に関わらず人間の身体では毎日のように癌細胞が発生していますが、健康な身体を保つことができるのは免疫細胞が発生した癌細胞を破壊しているからです。
タバコには依存性の強いニコチンが含まれており、ニコチン不足になることからストレスを感じることがありますが、長期的に強いストレスをためてしまうと免疫力が低下してガンを発症しやすくなるという研究データもあります。

タバコと同様に過度の飲酒でも癌発生リスクが高まります。
飲酒で癌が発生するのは、お酒に含まれるエタノールが体内で分解されてアセトアルデヒドになることが影響していると考えられており、飲酒は胃がんや大腸がんのような消化器官系の癌を引き起こすリスクを高めます。
お酒を飲むと喫煙をしたくなる人もいますが、この組み合わせはさらに癌のリスクを高めます。
それはアセトアルデヒドに分解する酵素がたばこの中の発がん性物質を活性化するからと考えられています。

タバコや過度の飲酒は癌にならなかったとしても、様々な生活習慣病を引き起こす可能性があります。
脳卒中、ニコチン依存症、歯周病、糖尿病、呼吸機能低下などの原因になり、さらに妊娠している場合は胎児にも悪影響を与えてしまいます。
タバコは百害あって一利なしと言われるように、健康を損なう大きな原因です。
特に若いうちから喫煙をしている人は将来癌や生活習慣病を発症するリスクが高まり、健康寿命が短くなる危険性もあります。
また喫煙者でない場合でも周囲に喫煙者がいると、副流煙によって肺がんになるリスクが高まります。

禁煙をすることによってタバコによる日々の出費を抑えることができるだけでなく、医療費の節約、火災リスクの減少、若々しい肌の維持などさまざまなメリットがあります。

癌になる前に予防をしましょう

現代では癌は早期発見することができれば必ずしも死に至る病ではありませんが、中には早期発見が難しいものもあり、癌にならないような生活スタイルを定着させることが重要です。
特にタバコを吸っている人と吸わない人では肺がんが発生するリスクが大きくことなりますので、早めに禁煙を成功させることが自分にとっても家族にとっても大切です。
早く辞めれば辞めるほど寿命が長くなると言われています。

飲酒しかしない人でも量が多く毎日飲んでいる人は胃がんや大腸がんになる可能性が高くなります。
適度な飲酒は健康のために良いという研究結果もありますが、どんなに良いものでも量が多すぎれば身体に悪影響があります。
それはお酒でも薬でも一緒なのです。
飲む量を減らしたり休肝日を作ったりするなど、ペースの調整をすると良いでしょう。

癌の予防方法には様々なものがあります。
日本人における癌の要因の1位は喫煙ですので、まず禁煙をすること、適正体重を維持するために適度な運動を心掛けたり、塩分の多い食事を見直したりすることも大切です。
65度以上の熱い飲み物は癌の原因になるという報告もあるので、熱すぎるものは冷ましてから飲むようにすることも予防に繋がります。
野菜や果物を摂ることで癌のリスクを低下させることができるという研究結果もあり、厚生労働省では1日350グラムの野菜摂取を推奨しています。

禁煙をして適度な運動、バランスの良い食事などを続けていると、癌だけではなく生活習慣病のリスクを下げることができますし、ストレスをためにくい生活になります。
現代では医療が発達したことによって平均寿命は延びましたが、健康的に長生きできるかどうかはまた別の話です。
健康寿命を延ばすように若いうちから身体のことを気遣って生活することは、自身や家族にとって大切なことです。

関連記事
ニコレットガムで禁煙することができる? 2020年04月28日

ニコレットガムをうまく利用すれば禁煙できる可能性があって、ただタバコを吸うのをやめるのに比べて成功率が高くなっているのはニコチン置換療法と同じ仕組みで取り組むことができるからです。長年タバコを吸い続けている人の多くは、気づかないうちに依存症になっている場合があり、体からニコチン成分が不足してしまうと...

チャンピックスは通販サイトから個人輸入できる 2020年01月29日

チャンピックスは気軽にインターネットで通販出来ますが、一般的な国内の楽天やamazonで購入するのではなくて個人輸入代行サイトで買い物が出来ます。チャンピックスは国内では処方箋が必要な医薬品なため薬局や通販サイトでは買えません。海外の医薬品を取り扱う個人輸入代行サービスなら、開発元から正規品を取り寄...

禁煙ができなかったら電子タバコを始めてみましょう 2020年03月30日

年々肩身が狭くなっていく喫煙者の中に禁煙を検討している方もいます。たばこ税の増税により価格も高くなりつつあることや周囲の目が厳しいこと、喫煙場所が少なくなった、健康上の問題などが理由になっています。しかし禁煙すると決めても簡単ではありません。毎日何本も吸っていると癖になりますし、依存性のあるニコチン...

チャンピックとお酒の相性に問題はない? 2020年03月03日

従来、禁煙治療薬としてガムやパッチが用いられてきました。これらは少量のニコチンを口や皮膚から吸収することで、喫煙からのニコチン摂取を減らしていく方法です。しかしニコチンを摂取していることに違いはなく、これらによる禁煙成功率は1割程度と極めて低いものでした。ですが2008年、ファイザー社から画期的な禁...

禁煙には目覚めが良くなったり肌の調子が良くなる 2020年02月07日

禁煙を志すときにだいたいの人が「健康のため」にと考えて行いますが、分かる範囲で身体に被害が出ていないと真剣に打ち込むのが難しくなります。そのためストレスが溜まって解消したい、口寂しくなったと煙草に手が伸びやすいです。人間は分かりやすい反応や効果を求めますので、健康を目的とした時でも、その他に目を向け...